スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

4歳馬の近況です。

ようやくアポロンが帰厩し,この年代も活気づきそう…

と思いきや,またもやラングレーが頓挫です


〜引用始め〜

シルクドリーマー [父タニノギムレット:母ドリームキセキ]

滋賀県・ノーザンファームしがらきで調整中です。ウォーキングマシンの運動60分行った後、周回コースでキャンター1,500mと坂路コースでキャンター1本の調教を付けられています。調教主任は「今のところ、来週の検疫で帰厩させることになっていますが、馬房の状況次第では、前後する可能性もあります。コンスタントに速い調教を行っていて、いつでも帰厩出来る状態にあるので、トレセンに入っても、すぐに仕上げに入って行けると思います」と話しています。



シルクアポロン  [父タイキシャトル:母ロイヤルオーキッド]

9日に栗東へ帰厩すると、坂路コースでキャンターの調整で、13日に時計を出しています。調教師は「意外に回復が早かったみたいだし、牧場でも順調に乗り込めていたので、9日に帰厩させました。これからの調教次第ですが、前回のこともあるので、あまり目一杯やって使うよりは、ある程度の仕上げで使って行く方が良いでしょうね。今のところ脚元もスッキリしているし、それほど気にしなくて良いと思うので、追い切りの動きなどを見ながら、予定を立てて行こうと思います」と話しています。


【調教の様子】
 シルクアポロン  /助 手17栗E重 110.8- 98.0- 85.1- 71.0- 56.7- 42.8- 13.2 ゲートなり




シルクラングレー [父クロフネ:母ジブリール]


福島県・ノーザンファーム天栄で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分行った後、トレッドミルの運動を行っています。調教担当者は「この中間、右前に挫石を発症してしまい、運動だけで様子を見ています。蹄底にいくらか痛みがあるようですが、幸い症状は軽度のもので、歩様も乱れていませんから、今週末か来週早々には調教に戻せると思います」と話しています。



〜引用終わり〜


アポロンが長めの調教し始めました
 前走から日にちが空いているので,まずは調教師,試しに出走してから様子を見る,ということになるのでしょうが,それでも好走を期待したいです。
 成長力もそこそこあると思っていますし,何よりここまで無理ができなかっただけに,逆に成長していそうな気がします。
 早く,次走のアナウンスメントがあることを願います



ドリーマーもそろそろ帰厩のようです
 ただ,なぜ東京にこだわっているのかが今一つわかりません。
 京都のマイルでも十分勝ち負けできると思うのですが…

 まずは,次走を見て,それから判断したいともっています。



ラングレーは挫石ですか…
 ようやくソエも治まったというのにね〜

 復帰は3月頃になりそうです。残念だ
スポンサーサイト
Date: 2013.01.19 Category: 古馬関連  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


カレンダーtree
アクセスカウンター
プロフィール

ヒヒーンうまお

Author:ヒヒーンうまお
以前から色々なことに興味を持っています。最近は忙しく,数が絞られてはきましたが,興味の対象はかなり幅が広いと思います。興味のある話題があったら是非読んでくださいね。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
蝶が舞うリースの時計
検索フォーム
出資馬一覧
FCブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。