スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

4歳馬の近況です

しばらく,帰厩しなかった4歳馬たち。

ようやく,シルクアポロンが帰厩してくれたようで,ホッとしています。

ドリーマーも,ラングレーも,もう少しで帰厩できそうで俄かに活気づいてきました



〜引用始め〜

シルクドリーマー [父タニノギムレット:母ドリームキセキ]

滋賀県・ノーザンファームしがらきで調整中です。ウォーキングマシンの運動60分行った後、周回コースでキャンター1,500mと坂路コースでキャンター1本の調教を付けられています。調教主任は「順調に調整を進めています。2月の東京が目標なので、今月中旬辺りには帰厩出来る態勢に持って行こうと思っています」と話しています。



シルクアポロン  [父タイキシャトル:母ロイヤルオーキッド]

滋賀県・グリーンファーム甲南で調整中です。ウォーキングマシンの運動40分行った後、本馬場でダク1,000mとキャンター1,600m、坂路1本の調教を付けられています。牧場長は「年末から坂路で15−15を開始しました。その後も心配無いようなので、このまま進めて行けそうです」と話しています。




シルクラングレー [父クロフネ:母ジブリール]

福島県・ノーザンファーム天栄で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分と角馬場でウォーミングアップした後、周回コースでキャンター2,400mの調教を付けられています。調教担当者は「普通キャンター中心に、順調に乗り込んでいます。もうソエの心配はありませんし、じっくりやってきた効果でしょうか、ここへきて馬体に張りが出てきたように、状態も上がっている感じです。このままスムーズに進んで欲しいですね」と話しています。



〜引用終わり〜


ドリーマーは予定通り,東京の芝1400m戦に出走になりそうです。
 今年は,オープン入りを期待しています


アポロンは久しぶりに帰厩しました
 まずは調教を積んでもらって,無事復帰してほしいです


ラングレーももう少しの辛抱でしょう。
 ソエも治まったようですし,期待大です
スポンサーサイト
Date: 2013.01.11 Category: 古馬関連  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


カレンダーtree
アクセスカウンター
プロフィール

ヒヒーンうまお

Author:ヒヒーンうまお
以前から色々なことに興味を持っています。最近は忙しく,数が絞られてはきましたが,興味の対象はかなり幅が広いと思います。興味のある話題があったら是非読んでくださいね。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
蝶が舞うリースの時計
検索フォーム
出資馬一覧
FCブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。