スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

3歳馬の近況です

結局,ディープストーリーちゃんは出走を回避しました。

したがって,我が厩舎の今年の出走は終了となりました

みなさん,お疲れ様でした。

来年は最終週のビッグレースに出られる馬がいることを期待しまーす


〜引用始め〜

シルクドリーマー [父タニノギムレット:母ドリームキセキ]

滋賀県・ノーザンファームしがらきで調整中です。ウォーキングマシンの運動60分行った後、周回コースでキャンター2,500mの調教を付けられています。調教主任は「今のところ、年末あたりから坂路にも入れて、徐々にペースを上げて行こうと思っています。この感じで進めて行ければ、1月中には帰厩できる態勢になると思います」と話しています。



シルクアポロン  [父タイキシャトル:母ロイヤルオーキッド]

行った後、本馬場でダク1,000mとキャンター1,600m、坂路1本の調教を付けられています。牧場長は「先週は坂路で17秒程度のところを乗りましたが、その後は脚元も大丈夫です。このまま速いところへ行けそうですね」と話しています。




シルクラングレー [父クロフネ:母ジブリール]

福島県・ノーザンファーム天栄で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分行った後、トレッドミルの運動と、周回コースで軽めの調教を付けられています。調教担当者は「まだ無理はしていませんが、ソエはだいたい固まってきましたね。続けて乗っても歩様が悪くなることもありません。徐々に負荷を掛けていきましょう」と話しています。



〜引用終わり〜


ブログを休止しているおよそ1か月間,3歳馬たちは一頭も帰厩できませんでした


ドリーマーは東京開催まで休養なので,帰厩できないのは仕方がないです。
 休養も順調にいっているようで一安心といったところ。

 成長次第ではG?クラスまでは届きそうなだけに,次走が重要です


アポロンの脚元はだいぶ良くなってきたようですね。
 この調子なら1月中の帰厩もありそうです。
 500万クラスなら勝ち負けができるでしょうから,馬が走るのを嫌がらないように調整してほしいと思っています


ラングレーは放牧後ソエがでて,とん挫していますが,いい休養になっていると考えたいと思います。
 500万クラスどころかその上でも通用しそうですから,無事に帰ってきてくださいね。

 竹之下騎手との相性がいいようなので,騎手変更は諦めました
スポンサーサイト
Date: 2012.12.20 Category: 3歳馬関連  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


カレンダーtree
アクセスカウンター
プロフィール

ヒヒーンうまお

Author:ヒヒーンうまお
以前から色々なことに興味を持っています。最近は忙しく,数が絞られてはきましたが,興味の対象はかなり幅が広いと思います。興味のある話題があったら是非読んでくださいね。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
蝶が舞うリースの時計
検索フォーム
出資馬一覧
FCブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。