スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

2歳馬の近況です

先週の結果は正直言ってガッカリでした

忙しさもあってブログ更新をかまけていましたが,今週は我が厩舎初の重賞出走が果たせるということで,気持ちが上向いています



〜引用始め〜

フラムドグロワール[父ダイワメジャー:母シルクプリマドンナ]

福島県・ノーザンファーム天栄で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分と角馬場でウォーミングアップをした後、周回コースで軽めの調教を付けられています。調教担当者は「さすがにこちらに戻った当初は疲れがあった様で、1週間程度楽をさせてから、軽めのところを乗り出しています。暮れのG?が目標と聞いていますので、それに合わせてしっかり乗り込んでいきます」と話しています。



ヴィルトグラーフ [父ゼンノロブロイ:母メジロヴィーナス]

福島県・ノーザンファーム天栄で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分と角馬場でウォーミングアップをした後、周回コースでキャンター2,000m〜2,400mの調教を付けられています。調教担当者は「先週から17−17を入れながら、様子を見ています。もう少し走る方に気が向いてくると良いんですが、動き自体は徐々に良くなってきているので、この調子で状態を上向かせていきたいと思います」と話しています。



シュヴァルツローゼ[父ブラックタイド:母カメリアローズ]

先週15着でした。ゲートは普通に出ましたが、道中は流れに乗れず後方からの競馬になると、後方追走のまま4コーナーを回りました。そして直線に向いても伸びを欠き、上位に差を付けられて入線しています。レース後、特に不安は無い様ですが、一旦放牧に出す方向です。




ゴールデンヒーロー[父シンボリクリスエス:母プリンセスゴールド]

京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。ウォーキングマシンの運動40分行った後、本馬場でダク1,200mとキャンター2,400mの調教を付けられています。牧場担当者は「気性面を考えて、坂路には入れずに馬場でジックリ乗っています。これで馬体も戻ってくるだろうし、様子を見ながら坂路も併用して行きます」と話しています。



ジューヴルエール [父ディープインパクト:母マチカネタマカズラ]

北海道・ノーザンファーム空港で調整中です。屋内周回コースでダク500mとキャンター2,500mを基本メニューとして、週2回は坂路コースでキャンター2本の調教をつけられています。牧場スタッフは「10日着で、しがらきへ移動する事になりました。先週から週2回15−15を開始し、そのうち1回はハロン15秒を切る段階まで進めてみましたが、軽快な脚どりで駆け上がって来ました。期待の高い馬ですし、このまま無事入厩まで漕ぎ着けて欲しいですね」と話しています。



ローブティサージュ[父ウォーエンブレム:母プチノワール]

坂路コースでキャンターの調整で、31日に併せて時計を出しています。秋山騎手は「毎週追い切り日には乗って状態を確認していますが、反応も良くなってきているし、ほぼ仕上がっていますね。31日の追い切りも持ったままで、アルテミスSを勝ったコレクターアイテムと楽に併走していたし、動きは文句なしでしたよ」と話し、調教師は「ここまで順調に来ているし、良い感じで仕上がってきていますよ。今週には万全の状態で復帰出来るだろうし、初戦から動ける態勢になると思います。31日はコレクターアイテムと併せてやりましたが、1週前追い切りにしては、文句ない動きをしていたので、レースが楽しみですね」と話しており、今週土曜日の京都・ファンタジーSに出走を予定しています。


【調教の様子】
 ローブティサージュ/ 幸 17栗坂良    54.1- 39.6- 26.0- 13.2 一杯に追う
                      クリノサトパント(新馬)強目を0.3秒追走0.4秒遅れ
 
 ローブティサージュ/助 手21栗坂良    60.3- 43.6- 28.2- 13.9 馬なり余力
 
 ローブティサージュ/秋 山24栗坂重    56.2- 41.5- 27.1- 13.6 馬なり余力
                      ロココキャンドル(新馬)一杯を0.2秒追走同入
 
 ローブティサージュ/秋 山31栗坂良    54.3- 39.6- 26.1- 13.3 馬なり余力
                      コレクターアイテム(二500万)末強目を0.2秒追走同入

 ローブティサージュ/秋 山7栗坂良    55.1- 39.8- 25.8- 13.1 馬なり余力
                      ショウナンマハ(古500万)馬なりを0.2秒先行0.2秒先着





ディープストーリー[父ディープインパクト:母リードストーリー]

滋賀県・ノーザンファームしがらきで調整中です。ウォーキングマシンの運動60分行った後、周回コースでキャンター3,000mもしくは坂路1本の調教を付けられています。調教主任は「角馬場で長めに乗って体をほぐしてから、坂路1本を18−18のペース、もしくは周回コースでキャンター長めに乗ることを、その日の状態を見て、パターンを替えてやっています。動きに関しては、とても素軽い走りをする馬ですね。これからペースを上げて、どれだけの走りをするかとても楽しみですね」と話しています。


〜終わり〜


楽しみな方から書きます

ローブちゃんがとうとう出走です。
 しかも予定通り「ファンタジーS」重賞です
 冒頭にも書いたように,我が厩舎初の重賞出走ですから,興奮せずにはいられません。
 ましてや,先週アルテミスSを勝ったコレクターズアイテムと遜色ないどころか上回る動きを調教で見せてくれているのですから,期待は膨らむばかりです

 ただ,冷静に考えれば,4か月の休み明けであるということ,前走が1800mだったので,400mも距離が短縮されることなど,不安材料はあります。
 でも,コース適性がありそうですし,決してマイナス材料だけではありません。

 そして何より,この馬のポテンシャルはそのような不安材料を吹き飛ばすものであるかもしれません。

 先週同様,浮かれることはないように,でも楽しみにレースを待ちます

 大外を豪快な脚で差し切ることを夢見て


ジューブル君がとうとうしがらきに移動になります。
 春先の頓挫を考えれば僥倖とも言えるほどの順調さです。

 あとは,しがらきで調整してもらい年明けにでも万全の態勢で出走できたら嬉しいです。

 クラッシックにはまだまだ間に合います。

 この馬こそがシルクへのプレゼント馬だと頑なに信じています。
 (フラグロ君もそうだと思っています。)

 楽しみな馬になってほしいです


フラグロ君の乗り替わり情報が流れています。
 真相は定かではないのですが,乗り変わりがないほうが良いのは明らかですから,誤報であることを期待します。
 この件は恐らく,来週出走のコディーノ次第なのではないでしょうかね。
 再来週にはわかるでしょう。

 まぁ,フラグロ君が順調に出走してくれて好走してくれるのであれば,何も問題ないのですがね



最後に怒りを

シュヴァルツ君は出走すべきではなかったですね。
 全くレースになっていませんでした。

 我が厩舎であれほどひどいのは久しぶり(屈腱炎を発症したベストマテリアル以来)で,どこも悪くない馬でああいうひどいレースをしたのは初めてです。

 おかげで,現2歳馬の入着記録もストップ
 折角,ここまで良い流れでこれたのに台無しにされた感じです。

 放牧に出されるようですが,だったらもっとしっかりと乗り込んでほしかったです。

 この厩舎への信頼度は激減したのは言うまでもありません

 成長して復活してくれることを切に願い,しばらく様子見としたいと思っています。


その他の3頭は先週とあまり変わらないようなので,割愛します。
 ただ,DSちゃんには少しだけ良いコメントが載っていたので,ホッとしています
スポンサーサイト
Date: 2012.11.09 Category: 2歳馬関連  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


カレンダーtree
アクセスカウンター
プロフィール

ヒヒーンうまお

Author:ヒヒーンうまお
以前から色々なことに興味を持っています。最近は忙しく,数が絞られてはきましたが,興味の対象はかなり幅が広いと思います。興味のある話題があったら是非読んでくださいね。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
蝶が舞うリースの時計
検索フォーム
出資馬一覧
FCブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。