スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

今週の出走馬です

昨日記事をアップした古馬陣は早々に動きがありました。

リズミンは転厩し,グラサージュは帰厩

この流れが良い方向へと進み,今週出走する3頭に良い影響をもたらしてくれることを期待せずにはいられません


〜テレサより〜

シルクドリーマー /東京10R 奥多摩S(混) (芝1,400m)12頭6枠8番 55kg 田中勝 発走15:00

休み明けの昇級戦で掲示板を確保すると、その後はここを目標に調整されており、調教助手は「前走後も本当に具合が良いし、引き続き力を出せる出来にあると思いますよ。前走はあの位置から良くあそこまで詰めて来てくれたし、もう少しスムーズなら、もっと際どい競馬が出来ていたと思います。終いだけしか競馬をしていなかっただけに、レース後はかなり元気一杯過ぎて、立ち上がったりしていたぐらいです。前走の装鞍の時に、鞍を置くのを嫌がって暴れていたので、今回は厩舎装鞍で行こうと思いますが、一度鞍を置くと落ち着きも戻るし、子供がごねた様な感じですね。普段でも横の馬を手入れしていると、かまってほしいのか邪魔をしてくるし、まだまだ子供ですね。それでこれだけ走ってくれるんだから、まだまだ上積みがある馬だし、これからの成長がますます楽しみですね」と話しています。



シルクラングレー /福島10R 小野川湖特別 (D1,700m)9頭8枠8番 55kg 竹之下 発走14:50

2戦連続で2着に惜敗していますが、連闘の疲れも見られず、この中間も好調をキープしており、調教師は「連闘後ということもあるので、追い切りは手応えを確認する程度でしたが、引き続き状態は良さそうですね。前走は1コーナーの不利で位置取りを下げたこともあって、スムーズな競馬が出来ませんでしたが、それでも勝ち負けまでもってきたぐらいだし、スムーズなら際どい競馬になっていたと思いますよ。福島コースは未勝利を勝っているだけに、十分こなしてくれると思うので、ここはしっかり決めてほしいですね。まだまだ上積みのある馬だし、上に行っても十分通用すると思いますよ」と話し、竹之下騎手は「交わされても、また差し返す根性のある馬なので、早めに抜け出す競馬よりは、ギリギリまで競る競馬の方が良さそうですね。前走不利があったことを考えると、十分巻き返せると思うので、何とか結果を出したいと思っています」と話しています。



シュヴァルツローゼ/京都6R メイクデビュー京都(混)(芝1,400m) 17頭 52kg 水口 発走13:00

ゲート試験合格後も変わりない事から、今週デビューする事になり、調教師は「今週も佐藤騎手に乗ってもらって状態を確認して貰いましたが、大きい馬体の割には、まだひ弱さが残っているみたいで、追い出してからもう一つ全体を使って走れていないみたいですね。本当はもう少し成長を待って、時間を掛けた方が良いと思いますが、佐藤騎手は『使いつつ鍛えて行くのも良い』と言っていたので、まずは一度使ってみて、どんな競馬をするか見てみようと思います。佐藤騎手で使うつもりでいましたが、少しでも斤量が軽い方が負担も軽くて済むと思うので、初戦は減量の水口騎手でデビューさせることにしました。使った後は一旦放牧に出して、成長を待とうと思います」と話し、追い切りに騎乗した佐藤騎手は「2週続けて乗りましたが、やはりまだ追い出してからのフォームが安定していなくて、突っ張る様な走りをしているし、もう少し全体的にしっかりしてこないといけないですね。使いつつ鍛えて行くか、時間を掛けて作り直していけば、変わってくると思うし、まだまだ幼い馬体をしているので、これから成長してくると思いますよ」と話しています。


〜終わり〜


期待の2頭がまず土曜日に出走します


ドリーマーのレースはほぼ前回の白秋Sと同じメンバー構成。
 それだけに勝ち負けを期待したいですが,少し不安な要素もある気がします。
 頭数が少なくなり,明らかな逃げ馬が不在であることが第一の不安。
 そして,前走が休み明けだった馬が2走目で変わってくる可能性があることが第二の不安です。

 杞憂に終わればいいのですが,現時点では楽観視は決してできません。
 ただ,この馬はまだまだ成長余力があるので,仮令,ここで負けることがあっても悲観する必要がないレースぶりならとしてあげるべきでしょう。

 それでも,一口馬主としては勝利を期待したいのが本音です。
 ドキドキしながらレースを待ちたいと思います

 4:52現在,単勝5.7倍で3番人気です。
 (こんな時間だからとはいえ,サクラゴスペルが1番人気とは…)


ラングレーは竹之下騎手が色気を出さなければ上位には食い込めそうなメンバーです
 相手はクリームソーダ,この1頭と言っても良いでしょう。
 (もちろん,ヤマチョウフェアも侮れないのでしょうが)

 相手は休み明けでも走りますし,上のクラスでも2着に入っていた馬ですから,胸を借りるつもりで正攻法でお願いします。

 確かに,競った方が力が出せる馬ですが,だからと言って無理なことはせず,これまで通り「先行抜け出し」のレースを望みます。
 まあ,間違っても掲示板は外さないと思います。

 4:53現在,5.6倍で2番人気です。
 (クリームソーダは1.5倍です


2頭とも勝てれば最高ですが,まだ3歳馬なのですから,先につながる良いレースを見せてほしいと思います。

問題は日曜日出走のシュヴァルツローゼ君です


じっくり鍛え,年末に出走できれば,と言っていたのはどこへやら
 調教もそこそこに出走してしまいます

 佐藤哲三騎手のアドバイスとは言え,さすがに早すぎるとしか思えません。
 調教VTRでは直線でフラフラしている様子が窺えるとのことで,不安しか覚えません
 鞍上も水口騎手ということで,このことも不安を増強させます

 救いは,フラフラしながらもそれなりのタイムで坂路を駆け上がっている点,兄がダローネガだという点だけ

 ただ,出走するからには応援しますよ。

 出走後に放牧に出す,と言っていますが,それを覆すほどの好走を期待します。

 でも本音は,「無事に」走って帰ってきてほしい


今週も楽しみな週末です
スポンサーサイト
Date: 2012.11.03 Category: 一口馬主その他  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


カレンダーtree
アクセスカウンター
プロフィール

ヒヒーンうまお

Author:ヒヒーンうまお
以前から色々なことに興味を持っています。最近は忙しく,数が絞られてはきましたが,興味の対象はかなり幅が広いと思います。興味のある話題があったら是非読んでくださいね。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
蝶が舞うリースの時計
検索フォーム
出資馬一覧
FCブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。