スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

古馬の近況です

ほとんど状況は変わらない古馬陣です


〜テレサより引用〜

シルクグラサージュ[父ネオユニヴァース:母ヒカルバイオレット]

福島県・ノーザンファーム天栄で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分と角馬場でウォーミングアップした後、周回コースでキャンター2,400mの調教と障害練習を行っています。調教担当者は「まだ小さな障害を跳ばしている段階ですが、今のところ、飛越に関しては問題無さそうです。ただ、気性面も考慮して、現時点であまりやり過ぎても、馬に負担が掛かってしまうので、徐々に進めていきましょう。一時期減っていた馬体も戻ってきているし、馬場での乗り込みを併行しながら、このまま続けていきます」と話しています。



リズミカルステップ[父キングヘイロー:母ビクトリーステップ]

千葉県・千代田牧場で調整中です。ウォーキングマシンの運動40分×2回と、本馬場で常歩とダク4,000m、キャンター3,000m〜4,000mの調教をつけられています。牧場長は「調教量を増やしている事で、少しずつ馬体が引き締まって来ました。このまま長め重視の調教で息遣いを向上させて行きます」と話しています。



シルクエステート [父ブライアンズタイム:母ロスケイ]

滋賀県・グリーンファーム甲南で調整中です。ウォーキングマシンの運動40分行った後、本馬場でダクとキャンター1,600m、坂路1本の調教を付けられています。牧場長は「特に心配なく乗り込んでいます。坂路も併用して、このまま進めて行きます」と話しています。


〜引用終わり〜


全体的に記事も短めですね。


グラサージュの障害練習は目的がいまひとつわかりません。
 トモの強化なのか,気性難を強制するためなのか,さっぱりです???
 (障害練習で気性難が解消されるか否かは不明です。)

 タマタマをとったのに,気性難では何のための去勢なのか,こちらもさっぱりわかりません。
 不可解すぎて呆れています


リズミンはもう限界のようなので,静観するしかないです。
 ただ,このまま引退となるのなら,とっくの昔に引退させるべきでしたね。
 まだそうなるとは限らないのですが,可能性は高いと思います。


一番年長のエステートだけが頼りです。
 次走の予定が出ないのですが,恐らくそろそろ帰厩し,第5回京都3週目の「花背特別」に出走するのだと思います。

 ただし,体調次第では第5回阪神の平場戦もありうる選択肢ではないでしょうか。
 まぁ,1000万クラスなら走るのが分かっている馬なので,体調次第でOKでしょうね
 
 楽しみに待ってます
スポンサーサイト
Date: 2012.10.29 Category: 古馬関連  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


カレンダーtree
アクセスカウンター
プロフィール

ヒヒーンうまお

Author:ヒヒーンうまお
以前から色々なことに興味を持っています。最近は忙しく,数が絞られてはきましたが,興味の対象はかなり幅が広いと思います。興味のある話題があったら是非読んでくださいね。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
蝶が舞うリースの時計
検索フォーム
出資馬一覧
FCブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。