FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

(遅ればせながら)先週の結果

土曜日に2頭が出走しましたが,2頭とも惜しい競馬となってしまいました


〜テレサより〜


シルクラングレー /京都6R 500万下[D1,800m・15頭]2着[5人気]

竹之下騎手「外枠だったので、前半は無理して行かないで、好位で競馬させましたが、自分から気を出して走っていたし、良い感じで追走出来ていました。勝負所で交わされても、また最後に盛り返してきてくれた様に、良い勝負根性を出してくれたし、次はもっと良くなってくると思うので、期待出来そうですね」


調教助手「ソエの状態も良さそうだし、太目ながら状態は良かったので、それなりには期待出来ると思っていましたが、勝ち負けまで来るとはさすがですね。今回は一叩きが必要だと思っていましたが、今日の内容ならば、次走は確実に勝ち負けしてくれると思いますよ」



シルクエステート /京都10R 愛宕特別[D1,800m・16頭]4着[3人気]

池添騎手「時計が速くて、前も止まらない競馬だったけど、それ以前に今日は最後まで手前を替えてくれませんでした。手前さえ替えてくれていれば、終いの脚の伸びも違ってくると思うし、もう少し際どい競馬が出来ていたと思いますけどね」


調教助手「ここ最近は手前も替える様になっていたので、もう大丈夫かと思っていたけど、久々にやってしまいましたね。替えない方が馬にとってしんどい筈なんだけど、それでも替えないんだから、もう一つ良くわからない馬ですね。状態は良かったので、もう少し際どい競馬をしてくれると思っていただけに残念ですね。調教では手前をちゃんと替えてくれているので、あとは競馬に行っての、馬の気分次第なのかもしれないです
ね」

〜ここまで引用〜


ラングレーのレースは不思議なレースが多いです
 直線で失速というか4番手まで落ちた時は「こりゃやばい」と思ったのですが,
 そこから勝負根性なのでしょうか持ち直したのは立派です。

 ただ,未勝利戦がそうであったように,何かちぐはぐなレースなんですよね。
 上手いジョッキーなら勝てたんではないでしょうか。
 勝負根性が良いといえばそうなんでしょうが,むしろ上手く追えていなかったのではないかと疑問符が付きます。

 おそらく今後も竹之下Jが騎乗するのでしょうが,ぜひ出資者を不安にさせるような騎乗だけは勘弁です。

 次走は予定通り新潟となりそうです。


エステートのレースは走破タイムが速すぎて,後ろからの馬は全くいらない存在になってしまいましたね。
 その中でエステートだけはしぶとく末脚を伸ばしているので,まぁ良しと言えるかな。
 (同じポジションにいたブレイクはそのまま流れ込みましたしね)
 
 ただ,また手前を替えなくなったようなのでそこが心配です。
 調教助手の方の言うように,楽な方を選ぶのが自然なのに本当に不思議です

 いったん放牧に出て,レース前に帰厩するいつものパターンでしょうから,
 次走は次開催のD1800m戦のどこかでしょうね。

 次走も楽しみです
スポンサーサイト
Date: 2012.10.11 Category: 一口馬主その他  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


カレンダーtree
アクセスカウンター
プロフィール

ヒヒーンうまお

Author:ヒヒーンうまお
以前から色々なことに興味を持っています。最近は忙しく,数が絞られてはきましたが,興味の対象はかなり幅が広いと思います。興味のある話題があったら是非読んでくださいね。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
蝶が舞うリースの時計
検索フォーム
出資馬一覧
FCブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。